JA佐久浅間

耳より情報

郷土探訪

今月のテーマ - 厄除観音堂(立科町牛鹿)

立科町重要文化財に指定される「厄除観音堂」は、県下有数のリンゴ産地で知られる同町牛鹿の外倉地区にあります。慶応2年(1866)に上田市別所の常楽寺の北向観音堂外倉分堂として建立されたもので、千手観世音菩薩座像を本尊とし、「大般若経六百巻」をはじめ、「分堂縁起書」「御本尊出現開眼控帳」などの貴重な記録物を有しています。

続きを見る
郷土探訪のカテゴリー

過去の更新情報

新海三社神社(佐久市田口) 佐久市
八重原堰(東御市八重原) 東御市(旧北御牧村)
追分宿(軽井沢町追分) 軽井沢町
諏訪神社(立科町塩沢) 立科町
平尾山公園(佐久市上平尾) 佐久市
英多神社(佐久市安原) 佐久市
飯綱山公園(小諸市諸) 小諸市
安楽山吉祥寺(佐久市入澤) 佐久市
中山道望月宿(佐久市望月) 佐久市
龍神の杜公園(御代田町御代田) 御代田町