Skip to content
JA佐久浅間について

JA佐久浅間の取り組み

次世代への食農教育活動

農業体験等を通じ、命の源である食の大切さ、それを育む農業や自然の大切さを学びます。

国産農畜産物の理解を深めて健全な食生活の実現を目指そうと、JAグループでは食農教育活動に取り組んでいます。JAグループが取り組む食農教育は、食べるという行為そのものだけでなく、背景にある日本の豊かな自然や農業の果たす役割を伝え、子供はもちろん大人にも「食」と「農」との強いつながりを学んでもらうことが大きな特徴です。

令和5年度JA佐久浅間ちゃぐりんスクール

JA佐久浅間は、食農教育事業の一つとして管内 7 市町の親子を対象とした親子参加型の体験教室「ちゃぐりんスクール」を毎年開校しています。令和5年は6月3日にJA管内全域を対象として開校しました。7家族21人が参加し、協力サポーターとして女性会会員や地元理事・新入職員らも参加します。
初回は、佐久市有機農業研究協議会実験場で、ホウレン草やサニーレタスの収穫などを体験し、11月まで全6回開催する予定です。

グリーンリーフの収穫
グリーンリーフの収穫
7.15ちゃぐりん(キャベツ定植)2_1841
キャベツの定植
8.5ちゃぐりん(グリーンボールの塩もみ)_2318
収穫した野菜の調理体験

施設見学・出前講座

JA佐久浅間では小・中学校と連携し、施設見学や学校に講師を派遣する出前講座など、地域の食や農業への関心を高めるとともに理解促進に取り組んでいます。

 

軽井沢食農教育1
集出荷施設の見学
御代田食農教育1
授業に講師の派遣
Inked佐久穂中職場体験 _LI
職場体験学習
img01_union-member@2x
img02_union-member@2x
img03_union-member@2x
ABOUT UNION MEMBER

JAの組合員とは?

組合員って
何?
どうすれば
なれるの?
仕組みや
メリットは?

佐久浅間地域に住む人なら誰でもなれる!

JAの組合員についてご説明します。

詳細はこちら
img04_union-member@2x
img05_union-member@2x
img06_union-member@2x
佐久浅間地域に住む人なら誰でもなれる!

JAの組合員とは?

JAの組合員ってどうやったらなれるの?
メリットや仕組みとは?

詳細はこちら
農業デビュー応援します

新規就農相談会

毎月開催している新規就農相談会へ
ぜひお越しください。

新規就農のご相談はこちら
CONTACT US

お問い合わせ

JA佐久浅間へのご意見・ご質問はこちらから

お問い合わせフォーム

FAX 0267-67-0690

トップ