JA佐久浅間

耳より情報

郷土探訪

今月のテーマ - 一行山西念寺(佐久市岩村田)

一行山西念寺は、岩村田商店街の西にある浄土宗の名刹です。永禄3年(1560)岌住上人が武田信玄の帰依を受けて建立。その後、小諸藩主の仙石秀久の崇敬を受け、文禄年間(1593~1596)に堂宇の修築や境内の整備を行い、自らの菩提寺としました。元禄16年(1703)に岩村田藩が立藩すると、初代藩主の内藤正友が同寺を内藤家の菩提寺に定めました。同藩の設立によって西念寺は隆盛を極め、寛延年間(1748~1751)には、本堂や楼門などの諸堂が整備されました。

続きを見る
郷土探訪のカテゴリー

過去の更新情報

大梁山蕃松院(佐久市田口) 佐久市
健速神社(小諸市田町) 小諸市
御代田町草越 御代田町
佐久市矢嶋 佐久市
平林山千手院(佐久穂町平林) 佐久穂町
浅間山南麓・こもろ深沢渓谷の道(小諸市糠地~高峰高原) 小諸市
厄除観音堂(立科町牛鹿) 立科町
新海三社神社(佐久市田口) 佐久市
八重原堰(東御市八重原) 東御市(旧北御牧村)
追分宿(軽井沢町追分) 軽井沢町