JA佐久浅間

耳より情報

農を拓く

今月のテーマ - ブロッコリー

佐久穂町穂積 井出 敦人さん


栽培技術に磨きをかけて規模拡大目指す
佐久穂町穂積の井出敦人さんは、ブロッコリーを中心にレタス類やカボチャなどの栽培に取り組んでいます。
家族が体調を崩したことを機に、30歳でUターン就農を決意。地域の先輩農家やJA営農指導員らの支援を受けながら栽培技術の習得に励み、33歳から本格的にブロッコリーの生産を始めました。現在は約8haに作付面積を拡大し、最盛期は1日およそ300ケースを出荷しています。
3年前からJA青年部にも所属する井出さん。「部員との情報交換などで栽培技術に磨きをかけ、さらに規模拡大を目指したい」と話しています。

続きを見る
農を拓くのカテゴリー

過去の更新情報