JA佐久浅間

JA佐久浅間について

今月の医・食・農

「いのちとくらしを育む地域づくり」を目指すJA佐久浅間より、地域に密着した耳より情報をお届けしていくコーナーです。テーマは「医・食・農」。健康相談、日々の食事、そして地域で活躍する生産者。もっともっと、この場所での暮らしが楽しくなる情報を月ごとに紹介していきます。

いきいき健康相談

JA管内の厚生連病院の医師による健康相談コーナー。日頃気になる健康上のお悩みに丁寧にお答えします。

風邪予防

2020.11.02

寒くなると風邪をひくのですが、なぜでしょうか。
気温が下がり、寒くなってくるとよく風邪をひきます。なぜでしょうか。また、予防方法を教えてください。(40代・女性)
回答を見る
健康相談のカテゴリー

おら家の味

管内にお住まいの組合員らが、毎月おすすめのレシピをご紹介。地元産の旬の食材を使ったもの、伝統の郷土食などをお楽しみください。

材料(4人分)

もち米     4合    A    山菜(ワラビ、シメジ、タケノコ、ゼンマイなど) 200g    とり肉     150g    干しシイタケ  3枚(戻し汁2カップ)    油揚げ     1枚       ゴボウ     1/2本    ニンジン    1/2本    B    しょう油    大さじ3    酒       大さじ1    砂糖      大さじ1    塩       小さじ1/2
作り方を見る
おら家の味のカテゴリー

農を拓く

JA佐久浅間管内の豊かな自然を生かし、良質な農産物をつくる生産者をご紹介します。

リンゴ

2020.11.02

小諸市大久保 林 幸志さん


農福連携で生きがいを感じる日々を


東京都出身の林幸志さんは、小諸市大久保の約1.5haの圃場でリンゴの栽培に取り組んでいます。
子供の頃から農業に興味があり、自分のやりたい事をやろうと決心し、8年前に就農。「ふじ」や「シナノスイート」など7品種を栽培し、年間約6tを出荷しています。
また、佐久市の障害福祉サービス施設と連携して施設利用者の支援に取り組んでいます。林さんは「農業と福祉の連携を進め、施設のみんなと生きがいを感じながら農園をつくっていきたい」と話しています。

続きを見る
農を拓くのカテゴリー