JA佐久浅間

JA佐久浅間について

事業計画

JA佐久浅間は、組合員の願いと地域のあるべき姿をビジョンとして描き、その実現のための目標や目的を「JA佐久浅間長期ビジョン・3カ年プラス2カ年計画」(2019年~2021年プラス2022年~2023年)として取り組んでまいります。後期中期計画(平成28年~30年度)の課題等を踏まえた取り組みを強化・拡充し、基本方針、基本目標、主要施策を明確にした事業計画を実践します。

JA佐久浅間長期ビジョン・3カ年プラス2カ年計画骨子

食と農で笑顔を育み、次世代へつなぐ地域をつくります
サブテーマ ~農業・地域の未来を拓く~

基本方針1

地域農業振興ビジョンをすすめ生産基盤の維持拡大をはかり農業所得の増大に取り組みます
  • 【基本目標】
  • 1.多様な担い手の生産性の向上と規模拡大につとめます
  • 2.利用者に応える購買事業を提供します

基本方針2

組合員とJAの信頼を深めます
  • 【基本目標】
  • 1.組合員ニーズに基づく総合事業としてのメリットを発揮します
  • 2.准組合員との輪を広げます
  • 3.組合員・消費者・地域の多様なつながりを充実します

基本方針3

総合事業を支えるJA経営基盤を確立します
  • 【基本目標】
  • 1.総合JAの機能を発揮し、事業利益を確保します