JA佐久浅間

耳より情報

おら家の味 【煮る・蒸す】

豆腐のぽったり煮

材料

豆腐のぽったり煮

豆腐・・・2丁
白ネギ・・・2本
エビ(中)・・・8匹
シイタケ・・・4個
サヤエンドウ・・・少々
鶏肉(ぶつ切り)・・・4つ


A
だし汁・・・1カップ半
酒・・・1カップ
みりん・・・50cc
しょう油・・・大さじ3

作り方

豆腐のぽったり煮
  1. 豆腐は重石をして水気を取り、1丁を半分に切る。中温の油できつね色になるまで揚げた後、熱湯をかけ油抜きする。鶏肉にはさっと酒をふっておく。
  2. ネギを5cmの長さに丸切りし、表面をさっと焼く。エビは背ワタを取り、ゆでてカラをむく。
  3. 鍋にA.を入れ、煮立たせる。1.を入れゆっくり煮込む。
  4. 豆腐に味がしみたら、シイタケと2.を入れて、さっと煮る。最後に塩ゆでしたサヤエンドウを入れる。
    ※ 大き目の鍋を使うと、材料の湯通しから豆腐の油抜きまで1つの鍋でできて便利。

伝統的な健康食品

遣唐使によって日本に伝わり、精進料理の素材として定着した豆腐。身体をつくるタンパク質のほか、脂質や必須アミノ酸など多くの栄養素を含み、古くから健康食品として食べられてきました。 豆腐は加工過程で消化の悪い繊維質を取り除くため、消化吸収率が高く、畑の肉と呼ばれるほど栄養価の高い大豆の栄養を効率よく取ることができます。やわらかく食べやすいため、離乳食などに適した食材です。

«   おら家の味の一覧へ戻る   »