JA佐久浅間

耳より情報

農を拓く

ズッキーニ

佐久市東立科 小林 隆之さん


新鮮なズッキーニを届けたい


就農2年目の佐久市東立科の小林隆之さんは、妻の友美子さんと同市根岸の50aの圃場でズッキーニの栽培に取り組んでいます。
東京の専門学校を卒業し働いていましたが、山登りなどのアウトドアが好きだったことからUターンで就農を決意。10年間長者原地区で野菜の栽培を学び、昨年から独立して就農しました。現在は、ズッキーニの他にスナップエンドウとアスパラ菜も栽培しています。
小林さんは「妻が有機農業を勉強しているので、環境を意識した栽培にもチャレンジしてみたい。野菜は鮮度が大切。鮮度を落とさずに出荷することを心掛け、新鮮なズッキーニを届けたい」と話しています。

  •  
  •