JA佐久浅間

耳より情報

郷土探訪 【軽井沢町】

千ヶ滝(軽井沢町千ヶ滝)

軽井沢町にある千ヶ滝は、湯川の支流・千ヶ滝沢の上流にかかる滝です。浅間山の溶岩の端から流れ落ち、落差約20mは同町で最も大きな滝として知られています。溶岩に弾けて飛沫を上げた水は白い筋となって岩肌の間を流れ、周辺の緑に映えて美しい姿を見せます。

駐車場から滝までは「千ヶ滝せせらぎの道」と名づけられた約1.5kmの遊歩道を歩きます。木橋を渡り、水遊び場を見下ろしながら登る遊歩道は、新緑から紅葉の頃まで美しい景観が楽しめます。千ヶ滝は御影用水の水源としても知られています。小諸市柏木の柏木小右衛門が現在の御影新田(小諸市)の開発にあたり、水を得るために千ヶ滝と湯川を水源とする御影用水を開削しました。

アクセス
しなの鉄道中軽井沢駅から無料駐車場まで車で約10分、無料駐車場から滝まで徒歩約30分
  •    

    展望台からの眺望

  •    

    水遊び場

  •    

    滝まで続く遊歩道