JA佐久浅間

耳より情報

おら家の味 【揚げる】

レンコンの磯辺揚げ

材料(4人分)

レンコンの磯辺揚げ

レンコン・・・300g
合びき肉・・・300g
焼きのり・・・4枚
塩・コショウ・・・少々
天つゆ・・・適量

作り方

レンコンの磯辺揚げ
  1. レンコンの皮をむき、3分の1を粗みじん切りにする。残りのレンコンをすりおろし、軽く汁を搾る。
  2. ひき肉とをよく混ぜ合わせ、塩とコショウで下味を付ける。
    ※粗みじん切りのレンコンを混ぜ合わせることで、歯応えが楽しめます。
  3. 焼きのりを6枚に切る。
  4. 2.を20g程度に丸めて3.ののりに乗せ、軽く押さえて平らにする。
  5. のりの面を下にして油で揚げる。
    ※天つゆを付けていただく(お好みで薄めのポン酢を付けてもよい)。

レンコン食べて見通し明るく!

先の見通しが良いことから縁起物とされ、おせち料理や祝いごと料理に使われるレンコン。日本には観賞用として奈良時代に伝わり、鎌倉時代ごろから食べられるようになりました。現在でも観賞用として花を楽しむ国がほとんどで、レンコンを食べるのは日本と中国だけといわれています。 疲労回復や風邪を防ぐ効果があるビタミンCをはじめ、便秘や大腸がんなどを予防する働きがある食物繊維が豊富に含まれています。

«   おら家の味の一覧へ戻る   »