JA佐久浅間

お知らせ

多発する特殊詐欺にご注意を

2020.06.08

お知らせ

特殊詐欺の手口は年々巧妙化し、歯止めがかからない状態です。管内でも新型コロナウイルス関連の給付金詐欺事件が発生しています。「自分はだまされない」と思い込まず、日頃から危機意識を高めて詐欺から大切な財産を守りましょう。


特殊詐欺を防止する心得
・警察官を名乗る電話でお金の話になったら詐欺を疑ってください。
・「コロナ対策で助成金がでます」「コロナの件で調査してます、家族構成を教えて...」などの電話や訪問には注意しましょう。
・他人にキャッシュカードを渡したり、暗証番号を教えたりすることはやめましょう。
・犯人と話をしないようにするため、自宅の電話を常に留守番電話に設定するなどの対策を取りましょう。
・犯人からの電話は受けない、犯人に電話をかけない、電話がきても周囲が阻止するなどの対策を実践しましょう。

«   一覧へ戻る   »

カテゴリー別に見る
月別に見る
RSSを取得RSSを取得